live

京都・大谷大学学園祭「園遊会」 †

セットリスト †

  1. さよなら大好きな人
  2. あなたに逢いにゆきましょう
  3. 赤い自転車
  4. あくび
  5. 祈り
  6. 1ばんほしかったもの
  7. 奇跡の裏側
  8. HEART
  9. A lot of Money
  10. あ〜よかった
  1. ずっと一緒に

概要 †

今年唯一の「花*花」が出演する学園祭。ステージは外にあるがあまりにも人が多いので、裏の講堂でライブ中継という形で見ることとした。寒くないし、イスがあったから..それと、大きなプロジェクターに映し出されるので大きく見れると言うこともある。

「さよなら大好きな人」で始まり、続けて「あなたに逢いにゆきましょう」「赤い自転車」。「寒くないですか?」「見えてますか?」(byまきこ)「前夜祭でせっかくなので盛り上がって帰ってください」「わし、(赤い自転車で)みんなに煽られて歌詞を間違えてしまったがな」(byまきこ)。アルバムの中からと言うことで「あくび」。「(アルバムを買って)聞いた人は居ますか?」(byまきこ)。「食堂に行ったんやんか。で、日替わり定食の横にアルバム予約受付中って言う張り紙を見た。スガシカオの横に..」(byいづみ)。「垂れ幕に‘ベストカップル 〜ふたりは仲良し〜’ってあったけどどんなん?」「どれだけ仲良しか競うの?」「気になるなぁ〜。絶対キヨPも気になってると思う」(byいづみ)。「大学は楽しいですか?」「勉強せなねぇ〜」「一曲でも思い出になってもらえれば良いかな? 酔っぱらってて忘れちゃうなよ、なんてね」(byいづみ)。アルバムから1曲と言うことで、「祈り」。マイクを交代して「1ばんほしかったもの」「奇跡の裏側」。「さぁ〜、みんな。元気出していこか」「ちょっと体を動かしましょうか?後ろの人に迷惑がかからないように..まだまだ続きます」(byまきこ)。と言うことで「HEART」。「ドンドン行くよ」(byまきこ)。「とってもいい子ね。お金のない大学生諸君、お金は欲しいかぁ〜!バイトをして仕送りもあるんやけど何故か足りない。」「A lot of Moneyの意味は?」と観客に聞くが返事がない。「大丈夫か?」「声が小さいなぁ〜」「何かみんなお金持ちみたいやで」(byまきこ)「わたしの眼鏡が無いわ。どうしたの?」と「こじまいづみ」が叫び、「おのまきこ」が取りに行って眼鏡を「こじまいづみ」にかける。「わたしもかけたい..」(byまきこ)と一言。「彼女とお金と青春を..」と言うことで「A lot of Money」。「みんなこれを待ってた? 明日からの学祭を楽しんでください」(byいづみ)「歌えるやろ?」(byまきこ)。と言うことで「あ〜よかった」。

「じゃ、そうですね..せっかくここでお会いできたので20世紀最大のラブソングを..」と言うことで、アンコールに「ずっと一緒に」で終わる。

感想 †

今回は、以前の有線で歌った何か熱いものを彷彿させる「祈り」を聞けた一言に尽きる。それまでは眠気があったが、これで目が覚めたし、絶句としか言えない。思ったよりも開演時間が遅かったが、これを聞けてそんな事は何処へ行ったのやら..何故かアンコール付きで、この様な内容はお得としか言えないと思う。しかもタダ。 (^_^ゞ

今回の「おのまきこ」キーボード担当は「1ばんほしかったもの」「奇跡の裏側」「A lot of Money」「あ〜よかった」「ずっと一緒に」の5曲。


Last-modified: 2010-11-07 (日) 01:48:04