live

†

セットリスト †

  1. ベクトル
  2. カプチーノ
  3. 宝物
  4. 風鈴
  5. 夜香梅
  6. CATCHPHONE
  7. HEART
  8. 童神
  9. パラダイスひとりぼっち
  10. 電話で話そう
  11. こころのこり
  12. スポットライト
  13. あ〜よかった
  14. POLAROID
  15. ポロポロ
  16. 涙のチカラ
  17. LONELY GIRL
  1. おうちへ帰ろう

概要 †

ステージの中央にグランドピアノ、右側と左側にいつも通りにキーボード。グランドピアノの後ろには縦4枚横4枚の計16枚の鏡が上から釣り下げてあって、ピアノを演奏している様子が見える仕掛けになっていた。  まきこ嬢はフルート持参で登場。「ベクトル」。「どうもこんばんは、花*花です。お久しぶり、元気? お久しぶりと言うより、ただいま。」「はじまりはじまりと言うことで、大阪は2日めです。早いんちゃうか?と言うのもありますが、今日のライブはいつもとちょっと違って2部構成です。第1部は2人でゆっくり楽しんで..」では次の曲と言うことで「カプチーノ」(まきこ嬢はThe Five Pennies、いづみ嬢は..忘れた)。「(2人で歌うと相手に)もうちょっと小さな声でとかと思う。」「(練習で)一番苦労した曲。長い付き合いで、相手のおならも気にならない..」「どんな例えや」「例えば、相手のすいも甘いも、汗も涙も知っていて..最終的にはおならのにおいも気にならないと言う..」「わからない。」「今回「リンゴとクローバー」が発売されまして、友達に向けて作った曲もありまして」と言うことで、「宝物」続けて「蜩」。「夏も終わりで、もう秋で、地元の祭り行ったのですが、夜も寒くなって最終日は寂しくて、見るもんじゃない。」「四季がうつろう中で曲を書くのも良い」「風鈴」「夜香梅」「季節は秋から冬へあっちゅう間。基本的に秋と冬は大嫌い。けど、寒い中散歩するのは好き。」「梅は昆布茶。縁側で。」「梅の下でドンチャン騒ぎは似合わない。」「遠くから梅の香りがするとびっくりする。」「夏が終わってしまいましたが、冬の歌を..久々ですけど。」と言うことで「CHATCHPHONE」。久しぶりにやってみました。「(子供が騒いだので)どうしたのかな?だいじょうぶ?」「(こう言う風に)ついつい答えてしまう。」「第1部の最後で、手拍子なんかやっていただいたり、おどっていただいたり、違ったスタイルで次の曲を..」と言うことで「HEART」で第1部が終わる。

15分の(トイレ)休憩の後、「童神」。「どうもこんばんは。UFOです。今日は、ここ大阪にやってくるのは初めてです。大阪のたこ焼はおいしいと聞いているのですが、まだ食べてません。これからいただこうかと思ってます。」「何のことや。」「説明しよう、UFOとは..」「花*花の様で花*花ではない、別ユニットとして沖縄でCDを出そうと言うのが始めで、インディーズでCDを出すという好き勝手に..」「UFOのCDは10月中旬に発売になるんですが、なんせインディーズなんで店頭に並んだ時が発売日と言うファジーなものです。」「UFOは、好き勝手にやって、沖縄に行って、曲をつくったりして遊びに行けたらいいなぁ〜と言うことで。」「この曲(童神)は、初代ネーネーズの「古謝美佐子」さんがお孫さんの為につくった子守り歌なんですけど、子供もいないのに子守り歌なんて歌って良いのだろうか?と言うか、歌わせてくださいと言って歌った曲。」「意外な方向性の歌とか、なんじゃみたいな曲があったり、曲目だけでも良いので手にとって見てください。と言うより、ぜひ聞いてください。」「UFOを曲をお送りしたいと思います。」と言う事で、「パラダイスひとりぼっち」続けて「電話で話そう」。「私は、冬も苦手ですが、電話も好きじゃない。あと、お別れと言うのも。人生のなかにこう言う事があると歌に力がこもる。まきが曲にしやがって、壮大なLoveソング。」と言うことで「こころのこり」「スポットライト」「あ〜よかった」「POLAROID」「ポロポロ」。「大阪に帰ってホッとします。春まで続きますが、がんばって旅に出ます。」「残すところあと2曲で、どんどん寒くなっていきますが、風邪だけはひかないように。最後までどうもありがとうございました。」と言うことで「涙のチカラ」「LONELY GIRL」で終わる。

アンコール

 しばらくしてから再登場。「いやぁ〜、うれしいです。」「ありがとうございます。」「(会場の子供が何か言っていた様で)どうしたのかな?うぅ〜ん。サンタさんは良い子にしていたら会えるよ。」次はメンバー紹介(いつもといっしょなので詳細は省略)。「この温かさにまとわれて、ツアーを回っていきたいと思います。」と言うことで「おうちへ帰ろう」で終わる。

感想 †

8月のなんばHATCHの時がそうだったのだが、舞台後方に置いてあるグランドピアノのところで演奏されるとあまり見えなかったのだが、今回は、鏡を置いてあるおかげでそれなりに見えたので良かった。2人だけのHEARTと言うのも今までとは違う感じでなかなか良かった。

2階席がほとんど空いて(1階席はほとんど埋まっていた)いたり(アップテンポな曲も少なかったり)したので、盛り上がりを期待していた人にはちょっと(だいぶ?)物足りなかったかも知れない。加えて、曲目が今回のアルバム中心だったので、今までのライブでよく歌われていた曲を期待していた人も物足りなかったかも知れない。

まきこ嬢が髪を切ったと言うのは、チラッとライブ前に聞いていたのだが、個人的に髪を伸ばしているまきこ嬢が好きなので、ちょっとショック。また髪を伸ばすことを密かに期待。

「おのまきこ いつもと違う楽器担当」は「風鈴」「夜香梅」「こころのこり」「スポットライト」(グランドピアノ)、「ベクトル」(フルート)、「童神」(三板)。


Last-modified: 2010-11-04 (木) 22:30:03