live

「花*花のUFO」番組収録 + Acoustic Live †

セットリスト †

  1. カプチーノ
  2. 風鈴
  3. こころのこり
  4. おうちへ帰ろう
  5. あ〜よかった
  6. 愛を少し語ろう

概要 †

2時間の予定で、前半が「花*花のUFO」の番組収録(2週分)、後半が歌とトークショー。

(番組収録内容は省略)

「ここからの時間は歌で楽しんでもらいたいと思います。」と言うことで、「カプチーノ」。「改めまして、こじまいづみと」(byいづみ) 「おのまきこです」(byまきこ)。「26歳の初ステージ、大人っぽくどう?26歳だし..」(byいづみ)「そう言うことですか..」(byまきこ) 「四捨五入したら30歳やで」(byいづみ)「自分もそうやん、自分で言って自分の首絞めてる..」(byまきこ)「大人の魅力たっぷりでおつき合い下さい。昨日LIVEがありましたが、来てくれた人。」(byいづみ)「ありがとうございました。残念ながら来れなかった人のために1曲歌ってみたいと思います。風鈴なんですが、9月の終わり頃に出したアルバムに入っています。もう寒くなってきましたが..」と言うことで「風鈴」。「年中風鈴がぶら下がっていて、風流も無い。実家に銅の風鈴があって、ちょうど思い出して曲を作りました」(byまきこ)。「滋賀県って寒いですね。私も京都の北の方に住んでいるのですが、滋賀の方が寒い。それに薄着の人が多い。え、今日は良い天気でぬくい? プライベートでまた滋賀へ来たいですね。スキーしたい。」(byいづみ)「スキーすると言うより、私たちには転びに来るというのが近いというか..」(byまきこ)。もう1曲と言うことで、「こころのこり」。 「ウクレレが出来てきました。ここでいづみちゃんがウクレレを..」(byまきこ)「そんな大々的に言わんでも..」(byいづみ)「(ウクレレを)練習してどれくらい?」(byまきこ)。「1年半ぐらい、去年の夏の初めから。えらいもんで、20歳を過ぎると脳細胞が死んでいくもので、昨日やったことを今日忘れるとか..」(byいづみ)「毎日練習しないとダメじゃないの?、たぶん。」(byまきこ) 「(ウクレレの)コードを4つぐらい覚えて、これをローテーションすると1曲が出来る。記念すべき3曲目。全部同じような曲ですが..けど、まだ帰らないでくださいよ」(byいづみ)と言うことで、「おうちに帰ろう」。「えー、26歳になっても始めることを大事とする..夢と希望を与えると言うか..」(byいづみ)。次に「あ〜よかった」「愛を少し語ろう」を歌って終わる。

感想 †

もちろん場所は左側のキーボードの前。こんなにも近くで見たのは昔のBlanton以来かと思う。いつもの様な曲目なので別段特にと言うこともないが、曲目を見てみると前回の公開録音の時と同じであることに後で気づいた。後の女子高生が終始「トーク面白いか?」とか「全然こっち見てくれへん」とか「左の方が性格良さそう」とかゴチャゴチャ言ってうるさかったが、歌を聴くなり「上手やなぁ〜、ファンになりそう」とか言っていた。「少なくとも2人はプロ(の歌手)なんだから..」と思いつつ、たまには時間をかけてフラッと出かけて歌声を聞くのも良い(の割に交通費がかかっている..)。

今回は全曲まきこ嬢のピアノ。


Last-modified: 2010-11-04 (木) 22:27:23